アルブチン 美白効果

アルブチンの美白効果は??

 

数多く聞く美白成分のうち、どの成分が自分の肌に合い、どれほどの効果があるのか知りたいですね。

 

ここではアルブチンと呼ばれる美白成分が注目される理由や、効果を紹介します。

アルブチンの成分と美白効果について

コケモモやサンタベリー、ウワウルシなどに含まれる天然由来の成分です。

 

テレビコマーシャルや皮膚科でも使用されるほど、その効果には高い評価があり、1989年に美白成分として厚生労働省から認可されました。

 

天然由来の成分なだけに、肌との親和性が高く、比較的高い美白効果が期待できます。

 

主にシミの予防に効果を発揮します。すでにあるシミを薄くする効果はあまり期待できませんが、これ以上濃くさせないというサポートは十分にできる、オススメの成分です。

αアルブチンとβアルブチン 2種類の違いは?

アルブチンは2種類存在し、どちらを選ぶかによってその効果は格段と違ってきます。2つのアルブチンを比較してみましょう。

 

αアルブチン 表記【αアルブチン】

  • 主に中〜高価格帯の美白化粧品に配合
  • 美白効果はβアルブチンの10倍
  • 安定していて副作用の不安が少ない
  • シミやくすみへ徹底アプローチ

 

βアルブチン 表記【アルブチン】

  • 主にプチプラレベルの美白化粧品に配合
  • 不安定で効きにくい

 

安価で大量に量産できるβアルブチンは、極端にいえば美白成分だけど美白に関して効いているのか効いていないのかわかりにくい成分です。

 

どちらのアルブチンも肌への負担が少なく優しい成分なので、安心して使用できますが、
本気でくすみやシミへの対策をしたい場合、選ぶべきはαアルブチンになります。

まとめ

美白効果が高いと言われる成分は多く存在します。きちんとシミやくすみを解消して欲しいものですが、肌に負担をかけていては意味がありません。

 

アルブチンは肌への負担なく、シミ・くすみへのアプローチができる、安定した成分です。

悩み別美白化粧水ランキング | あなたのはどんな美白をかなえたい?

しみ消し美白化粧水ランキング
保湿美白化粧水ランキング


エイジングケア美白化粧水ランキング
日焼け美白化粧水ランキング


くすみ美白化粧水ランキング
敏感肌美白化粧水ランキング

関連ページ

カモミラET
カモミラETの美白効果を解説しています。美白化粧水に配合されているカモミラETはどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?
コウジ酸
コウジ酸の美白効果を解説しています。美白化粧水に配合されているコウジ酸はどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?
セラミド
セラミドの美白効果を解説しています。美白化粧水に配合されているセラミドはどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?
トラネキサム酸
トラネキサム酸の美白効果を解説しています。美白化粧水に配合されているトラネキサム酸はどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?
ハイドロキノン
ハイドロキノンの美白効果を解説しています。美白化粧水に配合されているハイドロキノンはどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?
ハトムギエキス
ハトムギエキスの美白効果を解説しています。美白化粧水に配合されているハトムギエキスはどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?
ビタミンC誘導体
ビタミンC誘導体の美白効果を解説しています。美白化粧水に配合されているビタミンC誘導体はどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?
プラセンタ
プラセンタの美白効果を解説しています。美白化粧水に配合されているプラセンタはどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?
ルシノール
ルシノールの美白効果を解説しています。美白化粧水に配合されているルシノールはどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?