美白効果を倍増させる美白化粧水の選び方

美白化粧水の効果を倍増させるには肌質チェンジが必須!

美白化粧水をいくつ使っても一向に効果が現れない…

 

初めてor妊娠中の美白化粧品でトラブルを起こしたくない…

 

このような悩みを持っている方のために役立てる内容になります。

美白成分が届きにくい肌質って?

キメが乱れた(バリア機能が弱い)状態でお肌のターンオーバーが乱れている状態です。

 

メラニン色素の排出も滞り、しみができやすいだけでなく、実は美白成分を始めとした化粧水の有効成分を浸透させる力も低下しています。

 

バリア機能が弱いため美白成分が浸透しにくい肌になっている

 

そのため、先にバリア機能の向上から意識しないといつまでたっても透明感は出てきません。

お肌のバリア機能を向上・維持させるには?

お肌のバリア機能UPさせる成分

バリア機能の向上に欠かせないのが潤い構造。ここで「潤い構造」を回復させる方法を紹介します。

 

細胞間脂質の80%を占めるセラミドを増やす

 

セラミドは化粧品からも補給できますが、一番効果の高いものはお肌が生み出すセラミドです。

 

セラミド+アシルセラミドを増やすことがバリア機能向上への近道

 

お肌のバリア機能を維持させる成分

バリア機能の向上とともに、バリア機能の破壊を防ぐことも大切です。

 

そのため、破壊の原因となるお肌の炎症を食い止める成分が必要です。

 

※炎症は日焼けや肌荒れとして目に見えるものだけでなく、目に見えないものへの対処も必要です。

 

代表的な抗炎症成分

 

  • ハトムギエキス
  • グリチルリチン酸2K
  • コウキエキス
  • アルニカエキス
  • カミツレエキス
  • 甘草エキス

バリア機能の向上・維持どちらも可能な美白化粧水

バリア機能の向上と維持、つまりセラミドの増加と炎症の鎮火が一度に可能な美白化粧水の一つがサエルです。

 

当ランキングの総合1位の美白化粧水ですが、なぜ評価されているのかの理由もここにあります。

 

最もなじみやすい人型セラミド(セラミド2)を配合
アシルセラミドの産生を促す白様雪を配合
抗炎症成分のコウキエキス・アルニカエキス・ハトムギエキス・グリチルリチン酸2kを配合

 

そして、潤ったお肌に美白成分のビタミンC誘導体を投入するという、効かせる美白のシステムがしっかり整っています。

 

サエル ホワイトニング ローション クリアリスト
  • トライアルキット価格…1480円(税込/送料無料)10日間分
  • トライアルキット内容…化粧水・美容液・クリーム・CCクリーム
  • 保証…30日間全額返金

サエル公式サイト

女性

美白だけじゃない!バリア機能の恩恵

 

  • アンチエイジング成分も効きやすくなる
  • 紫外線の影響を受けにくくなる
  • 花粉による炎症を防ぐ
  • 季節の変わり目のゆらぎ肌を防ぐ
  • 月経によるゆらぎ肌を防ぐ
  • 妊娠・出産後の肌荒れを防ぐ

 

悩み別美白化粧水ランキング | あなたのはどんな美白をかなえたい?

しみ消し美白化粧水ランキング
保湿美白化粧水ランキング


エイジングケア美白化粧水ランキング
日焼け美白化粧水ランキング


くすみ美白化粧水ランキング
敏感肌美白化粧水ランキング