化粧水つけない

化粧水をつけないと保湿が出来ない!?

化粧水をつけないと保湿が出来ないのではないか?そんな常識があるようです。たしかに水で作られている化粧品なので潤いには事欠かないイメージがありますよね。そして、美白にも保湿力は不可欠な存在です。

 

化粧水をつけなくても保湿は出来たりします

あまり知られてない事ですが、洗顔後の化粧水をつけない美白も可能です。

 

化粧水は肌で感じる潤いがあるのでつけないと物足りない感もあるかもしれませんが、保湿という観点から見れば美容液や乳液に含まれるセラミドなどのバリア成分(肌にフタをする役割)を補えば潤いは保ててしまいます。

 

では化粧水の存在意義は?

 

化粧水は他の有効成分が配合されているものがおすすめ

単に潤いを求めるだけの化粧水だと、うるおった感を得ることが出来るだけにとどまります。

 

実際には肌に吸収されずに蒸発してしまうケースが多く、何度も化粧水を付け直す方もちらほらいるようです。そのため化粧水を選ぶならば、美白成分やバリア成分を配合しているものがおすすめです。

 

 

敏感肌や乾燥肌には化粧水が必要?

角質が荒れている敏感肌や乾燥肌の女性には化粧水でうるおす必要があるか、と言うとやはり他の有効成分が配合されていればの話となります。

 

バリア機能や荒れた肌を鎮静させる成分が配合されていればその後の化粧品成分の浸透率が違ってきますので積極的に活用したほうがよいでしょう。

 

バリア機能を高める化粧水って?

悩み別美白化粧水ランキング | あなたのはどんな美白をかなえたい?

しみ消し美白化粧水ランキング
保湿美白化粧水ランキング


エイジングケア美白化粧水ランキング
日焼け美白化粧水ランキング


くすみ美白化粧水ランキング
敏感肌美白化粧水ランキング